ウェブとアプリを横断して
最適なCX(顧客体験)を

KARTE ホワイトペーパー ダウンロード

ウェブとアプリ、チャネルは異なっても同一ユーザーの人軸から見ればそれは連続した体験になり、合わせたコミュニケーションをすることが必要です。

例えば、朝の通勤中にアプリで商品を探しお気に入り登録。夜帰宅後にパソコン(ウェブ)でその商品を購入。
といったようなユーザー行動に対して、ウェブはウェブ。アプリはアプリ。のように分けて分析してしまうと行動に対するデータは不足し、コミュニケーションミスに陥ってしまいます。
それぞれのチャネルにおけるあらゆるデータを横断的に可視化、分析することは、ユーザーにとって本当に価値のあるコミュニケーションを実施することが可能になります。

本ホワイトペーパーでは、ウェブとアプリを横断してユーザーを知る・ユーザーに合わせることが可能になるCX(顧客体験)プラットフォームKARTE及び施策シナリオのサンプルをご紹介しています。

  • ・CXとは
  • ・CX(顧客)体験プラットフォームKARTE
  • ・ユーザーを知る
  • ・一人ひとりにあわせる
  • ・App施策シナリオサンプル
  • ・CX事例インタビュー
  • ・KARTE for App 導入企業

下記フォームに必要事項を入力して送信してください。
ご入力いただいたメールアドレス宛に資料ダウンロードURLをお送りいたします。