KARTEユーザーストーリー

KARTE Insight

顧客一人ひとりの
今を理解する

お問い合わせ

アクションにつながるデータを0.X秒で提供する

KARTE Insightは独自のリアルタイム解析エンジンにより、最新のユーザーの解析結果を計算し、
結果に応じたアクションを決定するまでを1秒以内に実現します。
これにより、刻一刻と変わる顧客の状況や行動に、その場で瞬時に合わせることが可能になります。

アクションにつながるデータを0.X秒で提供するDeliver Actionable Data in 0.X Seconds
  • データと個客をつなぎ、「なぜ」を深掘りする
    データと個客をつなぎ、
    「なぜ」を深掘りする
    アクセス数やファネルによる離脱率など、サイト全体の特徴や傾向を俯瞰するだけではなく、「人軸(セグメント)」で情報をドリルダウンして具体的な行動を捉えることができます。
    誰が?どこで?といった「なぜ」を探ることができ、より精度の高い仮説を立てられます。
    ユーザーダッシュボードを見る
  • どこまでも柔軟に顧客をグループ化できる
    どこまでも柔軟に
    顧客をグループ化できる
    行動や嗜好、フェーズに合わせて極めて柔軟に顧客をグループ化することができます。注目すべき行動や重要な顧客グループは業界ごとにナレッジを汎用化しており、即時インストール可能。さらに、自社の課題に合わせて定義することもできます。
    適切なグループ化は、その人にあった体験を提供するために欠かせません。
  • 「なぜ」を深掘りしてインサイトにたどり着く
    「なぜ」を深掘りして
    インサイトにたどり着く
    顧客の過去から今に至るまでの行動を時系列で見ることができ、その体験を動画で確認することも可能です。
    体験の文脈を直感的に知ることで、気持ちの高まりやモチベーションの変化など細かな機微に気付き、より顧客に寄り添ったサービスの設計、改善が可能になります。
    Live機能を見る
  • チャネルを横断して一人の顧客に向き合う
    チャネルを横断して
    一人の顧客に向き合う
    KARTE Insightが提供する顧客一人ひとりを鮮明に描写する機能は、多様なアクションの起点となっています。
    ウェブだけではなく、アプリやメール、LINEといった様々なチャネルを横断して、一人ひとりの顧客に相応しい体験を提供します。顧客を深く知り、状態に合わせて多様なアクションをワンストップで配信することができます。
    アプリでの活用例を見る

KARTE Insight
の主な機能

  • リアルタイム・イベント計測(JavaScript SDK)
    リアルタイム・イベント計測
    (JavaScript SDK)
    ユーザーのサイト上の様々な行動を「イベント」形式でリアルタイムに計測・蓄積します。
  • リアルタイム・イベント計測(Mobile SDK)
    リアルタイム・イベント計測
    (Mobile SDK)
    定義・実装したアプリ上の様々な行動を「イベント」形式でリアルタイムに計測・蓄積します。
  • セグメント設定
    セグメント設定
    あるユーザー群をKARTEで計測した情報を元に柔軟にグループ化できます。
  • イベント・セグメントストア
    イベント・セグメントストア
    業界毎でよく利用されるイベント、セグメントを汎用化し、サイトにあったものを簡単に作成できます。
  • ビジュアルトラッキング
    ビジュアルトラッキング
    アプリの更新なしで管理画面から新たな「イベント」を追加作成できます。
  • ユーザーストーリー
    ユーザーストーリー
    一人ひとりのユーザーのイベントを時系列で確認できます。
  • ユーザーダッシュボード
    ユーザーダッシュボード
    イベントデータを使って、目的に応じてチャートを選択し、ユーザー軸のダッシュボードを作成できます。
  • ユーザー・サイトレポート
    ユーザー・サイトレポート
    サイト軸やユーザー軸の分析レポートで全体的な傾向を把握できます。
  • リテンションレポート
    リテンションレポート
    起点となるイベント、ゴールを任意で定義し、ユーザーのリテンション率(継続率)をレポートで確認できます。
  • 紐付けテーブル
    紐付けテーブル
    外部のデータをKARTEで計測したユーザーデータと紐付けることができます。

一人ひとりに合わせた
体験づくりをはじめましょう

お気軽にご質問・ご相談ください。
担当からすぐにご連絡いたします。

お問い合わせバナー