セキュリティ

CX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」を安心してご利用いただくために、セキュリティの面で様々な取り組みを行っております。

システム上の
セキュリティについて

SSL

SSL通信による暗号化

管理画面は全てSSLにて暗号化されており、通信の盗聴はできません。また、KARTEへの通信は全てSSLにて保護されています。送信内容は全て暗号化されており、盗聴することはできません。

取得するユーザー情報

ユーザー情報(氏名、年齢、性別等)については、KARTE側へ送信する項目を、お客様側で任意に設定することができます。氏名の代わりにユーザーIDを送信する、といったことが可能です。

権限設定が可能

複数の権限が準備されており、社内での運用状況に応じて、権限設定を行うことが可能です。閲覧のみの権限に設定することも可能です。

社内の
セキュリティ管理体制について

CX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」を運営する株式会社プレイドでは、国際的な情報セキュリティ管理基準であるISMS認証、および日本工業規格に準拠したプライバシーマーク認証を取得しており、社内におけるセキュリティ管理体制、および役職員に対する情報セキュリティ教育については、国際基準を満たす十分なレベルのものを実施しております。

  • isms
  • isms
  • プライバシーマーク