Webサイトやアプリでも
自由自在な接客を

Web接客の“できない”をKARTEが解消します。豊富なシナリオから成果に繋がるWeb接客を。開発リソースに縛られずサイト改善。

まずは資料をダウンロード

こんなお悩みありませんか?

忙しくて手が回らない

やりたい施策はあるが、エンジニアリソースがなかったり開発の優先順位が上がらない

どこから改善したらいいの?

いろいろ改善はしたいけど、社内にノウハウがなく何から手をつければ良いかわからない

施策がマンネリ化している

セール、クーポン、メルマガ。一通りの施策はやっているけど、効果がだんだん下がっている。このままでいいの?

Web接客お悩み解決しませんか?

  • ユーザーの行動を直感的に理解
  • 豊富なテンプレートから即時配信
  • 誰にどこで表示するか自由に設定

\ Web接客といえばKARTE /

Web接客でサイトの売り上げを最大化

まずは資料をダウンロード

↓KARTEは
ポップアップチャットもできる

一人ひとりにパーソナライズした
オンライン接客をかんたん配信

お客さま

エンジニアの手を借りず、
マーケティングチームだけで
施策を実施できるようになった

株式会社 坂ノ途中

「100年先もつづく、農業を。」を掲げ、環境への負荷の小さい農業の普及を目指しています。そうした農法で育てられた季節の野菜を、オンラインショップや京都の店舗(坂ノ途中Soil)、百貨店などで販売しています。

株式会社 坂ノ途中�の写真
  • 課題

    エンジニアの人数や工数は限られているので、サイトを改善するための細かい調整をスピーディーに進めていくのが難しいと感じていた。

  • 活用

    特定の食材が使われているレシピを見ている方に、その食材の販売開始タイミングでお知らせしたり、特定の商品に興味のありそうな方にだけ、その商品にまつわるストーリーに関するコンテンツを表示した。

  • 成果

    これまではエンジニアによる開発が必要だったが、自分たちの手で完結できるようになった。今では当初のアクションツールの目的だけでなく、お客さまを正しく理解できる手段として、KARTEがサービス運営の中心に据えられている。

インタビュー全文を読む

CXプラットフォームKARTE資料

資料の内容

CXプラットフォーム KARTEの機能やお客様の声、活用事例を紹介しています。

ebook-karte(1)(1).webp

前編:Webサイト/アプリ内でのCX向上
Web接客
アプリマーケティング
サイト更新・改善
チャットサポート

後編:サイト内外での顧客データ活用
データ連携
顧客獲得(広告配信最適化)
マーケティングオートメーション