KARTEロゴ
定量/定性分析を通じてサイト改善を実施するには?のサムネイル
〜GA(Google Analytics)/KARTEの効果的な活用方法〜

定量/定性分析を通じてサイト改善を実施するには?

このような方におすすめ
  • デジタルマーケターの方
  • GAを活用して分析をしているが、活用の仕方に困っている方
  • GAを活用して分析をしているが、GAの分析では限界を感じている方
  • KARTEに興味があり、顧客理解ができることも知っているが、具体がわからず知りたい方
  • すでにKARTEを利用している方
  • 顧客理解・分析に課題感を持っている方

デジタルマーケターなら活用する方が多いであろうGoogleAnalytics。 日頃よりGAを活用して数値から施策を考え、サイト改善に取り組んでいることと思います。

一方で、GoogleAnalyticsはページ単位の分析で全体の傾向を把握することがメインとなり、 ユーザーを深く分析することは難しいのではないでしょうか? その結果「施策まで落とし込むことが難しい」「仮説を元に施策を実施したが効果の振り返りができない」などの課題に直面している方も少なくないと感じます。 KARTEも組み合わせて活用することで、顧客の行動を分析、理解することが可能です。

本セミナーでは、実際にGAとKARTEを活用しながらサイト改善を行っている株式会社CloudFitの瀬沼様にご登壇いただき、GAとKARTEの特徴や効果的な使い分け、活用方法について事例を交えながらお話しいただきます。

今、自社サイトの運営にお困りの方に必見の内容となっております。ぜひお気軽にご参加ください。

開催概要

開催日
2022月03年16日(水) 14:00 - 14:50
会場
本セミナーはオンライン開催となり、Zoomを使用して実施いたします。 お申し込み後、メールにて視聴URLをお送りいたします。 お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加くださいませ。
参加費
無料
アジェンダ
  • OpeningTalk(注意事項の説明)
  • KARTEの概要説明
  • セッション
  • Q&A
ご注意
※ 法人様対象のセミナーのため個人でのお申し込みは受け付けておりません ※ 主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みはお断りする場合がございます ※ セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます

登壇者紹介

瀬沼 裕樹
株式会社CloudFit
代表取締役
瀬沼 裕樹
1987年生まれ。早稲田大学を卒業後、日本オラクル株式会社に新卒入社。 その後、コンサルティングファーム、外資系ITベンダーを経て、株式会社リクルートに入社。 不動産メディア領域のマネージャとして、UI・UX、大規模案件のPM、データ基盤構築・BI導入等を経験。 その後、新規事業室に異動し、新規事業のインキュベーション・グロース全般を担当。 2020年4月、CloudFitを創業し、代表取締役に就任。数多くの企業のDX推進を支援。

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いにつきましては、下記のリンクをご確認のうえお申し込みください。

株式会社プレイド

本セミナーは、
お申し込みの受け付けを終了いたしました。