KARTEロゴ

改正個人情報保護法でデジタルマーケターが押さえるポイントは?法務を正しく巻き込む方法

シリーズ: 差がつく1st Party Data活用 vol.2

改正個人情報保護法でデジタルマーケターが押さえるポイントは?法務を正しく巻き込む方法

こんな方にオススメです。 ・デジタル広告運用にあたり、自社のプライバシーポリシー確認など法務との連携について実務を知りたい方 ・広告運用に携わる方、1st Party Dataの活用に興味がある方 ・KARTE Signalsにご関心のある方 3rd Party Cookie(サードパーティクッキー)の制限や改正個人情報保護法の施行と、デジタル広告を取り巻く環境は目まぐるしく変化しています。そんな中で注目を集めるのが 1st Party Data(ファーストパーティデータ)です。では、その活用ポイントはどこにあるのでしょう。 本セミナーでは、1st Party Dataを広告でどのように活用するのか、KARTE Signals事業推進担当の島本と、プレイド法務/弁護士の村井より、法律的な視点や対応ポイントを押さえながら解説いたします。 ※「シリーズ:差がつく1st Party Data活用」のvol.2です。vol.1はオンデマンド配信しておりますので、合わせてご覧くださいませ。 オンデマンドセミナー:「Instagram/Facebook広告の最新トレンドと差がつくConversions API 対応とは」

https://karte.io/seminar/on-demand/20220414_meta_ondemand/

開催概要

開催日
2022/09/15 (木) 13:00-14:00
会場
本セミナーはオンライン開催となり、Zoomを使用して実施いたします。 お申し込み後、メールにて視聴方法のご案内をお送りいたします。 お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加くださいませ。
対象者
・デジタル広告運用にあたり、自社のプライバシーポリシー確認など法務との連携について実務を知りたい方 ・広告運用に携わる方、1st Party Dataの活用に興味がある方 ・KARTE Signalsにご関心のある方
参加費
無料
お持ち物
画面共有いたしますのでデスクトップが見える状態でお待ちください
ご注意
※法人様対象のセミナーのため個人でのお申し込みは受け付けておりません。 ※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みはお断りする場合がございます。 ※セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます。

プログラム

13:00 - 13:05
オープニング、ご質問方法のご案内など
13:05 - 13:45
・これからの広告運用に役立つ、1st Party Dataを活用したソリューションをご紹介 ・今後必要となる自社法務とのプライバシーポリシー確認など、マーケターとして押さえるべき法律面でのポイントを解説
13:45 - 14:00
Q&A、クロージング

登壇者紹介

  • 島本 花純(しまもと かすみ)
    株式会社プレイド
    Customer Experience Designer
    島本 花純(しまもと かすみ)

    電通グループのインターネット広告に特化した広告代理店に新卒入社。総合広告代理店アサツーディ・ケイに常駐し、様々な業界の運用型広告の運用、分析、改善施策の提案等のコンサル業務に従事。 19年8月よりプレイドに入社。プレイドではセールスを担当した後、エンタープライズ向けのカスタマーサクセスとしてクライアントにおけるデジタルマーケティング・CX戦略の課題に向き合い、KARTEを通じた価値提案を行う。 現在はKARTE Signalsの事業推進を担当。

  • 村井 智顕(むらい ともあき)
    株式会社プレイド
    法務 / 弁護士
    村井 智顕(むらい ともあき)

    2011年に森・濱田松本法律事務所に入所し、主に争訟・紛争解決、危機管理対応、一般企業法務等の業務に従事。2015年から森・濱田松本法律事務所の名古屋オフィスの立上げメンバーとして参画。2019年にプレイドに入社し、個人情報保護規制対応、セキュリティ関連、各種契約対応等の業務に従事。

お申し込み

お申し込みの受付は終了しました。