「売れる」ECに共通するN=1戦略のサムネイル
2024年最新版コスメマーケティング

「売れる」ECに共通するN=1戦略

このような方におすすめ
  • 成長ブランドがどのようなN=1戦略に取り組んでいるのかを知りたい方
  • ECサイトをはじめ店舗やメディアなど複数の接点を巻き込んだコミュニケーション設計をされている方
  • オンラインサイトのコンバージョン改善に取り組まれている方
  • 顧客理解を深めて関係を強化しロイヤル顧客を育成したい方

ECサイトの売上を上げるために、多数のユーザーを対象としたマスマーケティングや、一人ひとりに応じたコミュニケーションを行う1to1マーケティングなど様々なマーケティング手法があるなかで、顧客の行動をもとにセグメント分けし最適なアプローチを行う「N=1マーケティング」が昨今注目されています。

N=1マーケティングは、ECサイトで売上を伸ばしている化粧品メーカーの取り組みの1つでもあり、「サイトの訪問数は増えているのに、なかなか購入につながらない」「リピーターが増えない理由がわからない」といったお悩みに対して効果的です。

本セミナーでは、視聴者の皆さまとの質疑応答を交えながら「2023年のEC成功事例をもとに2024年に化粧品メーカーが取るべきN=1戦略」について、株式会社アイスタイル、株式会社wevnal、株式会社プレイドの3社がパネルディスカッション形式で議論します。

顧客理解を深めてECサイト上での成果や顧客体験を改善したい方必見のセミナーとなりますので、ぜひご参加をお待ちしております!

いますぐ申し込む

開催概要

開催日
2024年02月28日(水) 13:00 - 14:00
会場
オンライン(Zoom)
参加費
無料
お持ち物
PC
アジェンダ
  • オープニング
  • パネルディスカッション&質疑応答
  • クロージング
ご注意
※ 本セミナーはオンライン開催となります。お申し込み後、メールにて視聴URLを開催前日までにお送りいたします。 ※ 主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みはお断りする場合がございます。 ※ セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます。

登壇者紹介

奥家 沙枝子
株式会社アイスタイル
@cosmeサービス本部 グロース推進部 マネージャー
奥家 沙枝子
2010年神田外語大学外国語学部を卒業後、フリーランスの編集・ライターとして美容、フィットネス、旅行関連記事を企画・制作。2018年にアイスタイルに入社し、@cosmeのSNSやサイト運用、ユーザーの行動データを基にした特集記事の制作に携わる。現在はメディア、EC、店舗をつなぐ@cosmeアプリのグロースプロジェクトを推進。
 森元 昭博
株式会社wevnal
執行役員 CSO
森元 昭博
1985年富山県生まれ。2008年より大手インターネット広告代理店へ入社。トップセールスの実績をあげた後、2011年に株式会社wevnalを設立。 設立6期目までにデジタルマーケティング事業を年商23億規模まで成長させる。現在はBXプラットフォーム「BOTCHAN」のセールスからシナリオ設計や導入後の運用コンサルティング、 改善部門まで組織統括を行っており、導入前後でCV数を3倍にまで引き上げる等多くのクライアントを成功に導いている。不動産や人材、ECなどのBtoC領域やSaaSなどのBtoB領域を筆頭に幅広い業界に精通。
内山 正信
株式会社プレイド
CXデザイナー
内山 正信
1983年生まれ。同志社大学経済学部を卒業後、株式会社資生堂に入社。10年以上に渡り化粧品のマーケティング業務に従事し、uno、IHADA、BAUM等のブランドマネジメント・商品開発・マーケティング計画立案・実行に携わる。 顧客の行動データ起点の価値づくりの可能性に魅せられ、現在は「データによって人の価値を最大化する」ことをミッションとする株式会社プレイドにてクライアント企業のCX改善支援を推進。
お申し込みはこちら

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いにつきましては、下記のリンクをご確認のうえお申し込みください。

参加お申し込み

個人情報の取り扱いにつきましては、
こちらをご確認ください。