KARTEロゴ

1st Party Dataの広告活用を簡単に。データ収集から媒体連携まで可能な新サービスのご紹介。

オンデマンド配信 - 30min

1st Party Dataの広告活用を簡単に。データ収集から媒体連携まで可能な新サービスのご紹介。

ITPなどのCookie規制が進む中で、広告媒体だけで成果を出すことが難しくなっています。そこで注目されているのが、企業が保有するファーストパーティデータになります。しかしその活用はシステム開発や様々なツールを組み合わせたりと簡単ではありません。新サービス「KARTE Signals」による、ファーストパーティデータの収集から媒体連携までをワンストップで実現する方法をご説明します。 ※本セミナーは、2022年5月19日に「Markemeida days」にて講演した動画になります。

プログラム

サービスのご紹介

KARTE Signalsのご紹介

登壇者紹介

  • 鷹嘴 昌弘
    株式会社プレイド
    GM, Ad Solutions
    鷹嘴 昌弘

    2009年にVOYAGE GROUP (現CARTA HOLDINGS) に入社し、デジタル広告、EC領域での事業開発や、事業投資、PMI、海外含む複数子会社の代表を務める。2012年から5年間上海在住。2019年にプレイドに入社し、アライアンスや事業開発を担当。

視聴お申し込み

動画はフォーム登録後に
視聴できるようになります。